言霊木霊

FF14を中心とした様々なスクリーンショットの加工画像などを紹介します。その他中の人の雑記なども。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

休止のご挨拶

こんにちは。今日は皆さんにご報告がございます。
と言いましても既にタイトルに書いちゃってますが、この度FF14及びSS加工の活動を休止しようと思います。
引退ではなく休止と言っちゃうところに意思の弱さを感じますが、今のところ復帰の予定はありません。

理由はいくつありまして、ひとつは今現在の生活環境がFF14のプレイスタイルに合わないためです。IDでの数十分の拘束や、トータルでの費やす時間も計り知れません。マイペースでちょっとづつ続けてはいましたが、それでも今現在のタイミングで長時間FF14に時間を割くのは妥当ではないと判断しました。

もうひとつの理由は、FF14以外にやりたいことができたからです。正確には以前からやりたいと思ってたのですが、FF14と並行させることは無理だと思い動き出すタイミングを伺ってましたが、前者の理由のこともあり、動き出したらそちらにずるずるとハマってしまったような状況です。
そのやりたいことというのは、ゲームとかSSいじりとは全く関係ない活動です。創作活動には変わりありません。わたしは常に何かを生み出してないと生きていけない人なのかもしれませんw
特にここで新活動のことを言及するつもりはありません。もし気になったりご興味ある方がいらっしゃいましたら、ツイッターのダイレクトメールででも問い合わせていただければお答えするかもです。
新活動はFF14ほど時間も拘束されず、マイペースで活動していこうと思います。
機会がありましたら、また別の形で皆さんに作品をお見せすることもあるかもしれませんね!

ここのブログ及びSS加工の活動は2010年4月1日から約3年半続けてまいりました。
その間、†FF14の情報公開、αβテスト、サービス開始、14撃沈、TERAへ鞍替え、FF14に出戻り、†版終了、新生待機、新生αβテスト、新生開始って感じで本当に様々なことがありました。
ここのブログはSS加工がメインであり、他にもグラフィックよりなネタを多めにお届けしてきました。
もしご興味ありましたら、過去の記事をさかのぼっていただければそんな視点で捉えたFF14の歴史が少しは垣間見ることができるかもしれません。

この3年半で生み出した作品の数は、
・FF14加工SS:129点(※†開始前の公式借り物画像の加工SSはノーカウント)
・TERA加工SS:51点
・TERA壁紙:5点
・エリーンアイコンメーカー
などなど

それらに付随する活動として、
・SS加工講座
・†エオルゼア保存委員会
・エオルゼア百景
なども行ってきました。

これらの作品は今後もそのまま公開しておくので、これからも沢山の方々に観ていただければ嬉しいです。
どの作品もわたしの大切な子供のような存在。これからもずっと生き続けてほしいと思います。
エオルゼア百景は、以前からお手伝いいただいていた方に全てをお任せし、運営を継続してもらっています。
お陰様で楽しんでくださってる方も多く、とても嬉しいです。もしよろしかったら左のバナーから是非覗きに来てみてください。

せっかくなので、この場を借りて、なんでわたしがSS加工を始めたかの理由などもご説明したいと思います。
MMOは自分ひとりではなく、いろいろな人と様々なことを共有しながら遊ぶゲームなので、その中には当然思い出が生まれてきます。スクリーンショットを撮る機能のおかげでそれらを視覚的に保存することが可能になりました。事実をそのまま記録したスクリーンショットでも十分思い出に残るものではあると思いますが、加工してよりよく誇張表現してあげることで、思い出をより楽しいものにできたらいいなというのが1番の理由です。加工することは事実を曲げることにもなりますが、そこをあえて貫いてみました。
お陰様で、沢山の人に加工SSを観ていただき、時には撮影と加工のご依頼まで頂いたこともあったり、自分のやってきたことが認められたようでとても嬉しい気持ちです。

本来はもっと腰を据えて、長い目で活動していこうと思っていたのですが、ありがたくもいい意味で生活環境が変わり、ここ1年で身の回りのいろいろなことが変わりました。FF14とここの活動から離れることは、未練がないと言えば嘘になりますが、FF14からちょっと距離を置いてじっくり考えた末の決断です。いまはふっきれて次の目標に向けての楽しい気持ちの方が大きいです。

わたしのFF14ライフは、†版から始まり、新生の巣立ちを無事見届けるまでの生のドラマを観ていたようなものだと思います。もう後がない崖っぷちから這い上がる生のドラマ。こんなことを味わえるMMOはそうそうありません。そういう意味ではとても貴重であり思い出に残る作品です。吉田プロデューサーをはじめ、制作・運営に携わられてる方々、本当にありがとうございました。そしてこれからのご活躍も期待しております。
新生はあまり遊べなかったけど、新生が無事スタートできて、わたしの使命も終わったのかなと勝手ながら思っています。

最後に、いままで応援してくださった皆様、仲良くしてくださった皆様、本当にありがとうございました。皆様方のお声があったからこそいままで楽しく頑張ってこられました。これからも末永くお元気で、FF14楽しんで盛り上げて欲しいと思います。SS加工をされている方、興味がある方は、是非SS加工を通じて本体のゲームプレイとは違うスタンスでFF14を盛り上げてくれると嬉しいです。

それではみなさん素敵なFF14ライフを!

2013.12.19
言霊木霊 管理人 こだま
 
スポンサーサイト

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/12/19(木) 15:37:01|
  2. FF14(雑記)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

木霊(こだま)

Author:木霊(こだま)
SS加工系の画像制作を中心に活動中です。
下のflickrのサムネイルから今までに公開したスクリーンショットをご覧いただけます。
エリーンアイコンメーカーなんてものの作者でもあったりします。
Twitterもやってます。よかったらフォローどうぞです。


FF14 Lodestoneのページはコチラ。よかったら遊びに来てくださいね!


Flickrの【FINAL FANTASY XIV】Groupの管理人もしています。
加入フリーなので興味ある方はご自由にどうぞです。
http://www.flickr.com/groups/ffxiv/

画像一覧はコチラ

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called FFXIV. Make your own badge here.
過去の画像一覧はコチラ クリックするとスライドショー再生
大きい画像で見たい場合はコチラ flickr_banner_03.gif

SS加工講座

その他お手軽加工講座はこちら

エオルゼア百景

eor100_banner.jpg

エリーンアイコンメーカー


エリーンアイコン壁紙 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper02 ご自由にお使いください!

カレンダー

10 | 2013/12 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カテゴリ

FF14(風景) (141)
FF14(雑記) (43)
その他雑記 (13)
未分類 (3)
TERA(風景) (42)
TERA(雑記) (24)
PSO2 (1)
SS加工講座 (12)
FF14(企画) (2)
モンスター画像 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。 相互リンクご希望の方は メールフォームよりメッセージを送っていただければ、こちらからもリンクを張らせていただきます。 バナーが必要な方はこちらをお使いください。
kotodama_bunner.jpg

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。