言霊木霊

FF14を中心とした様々なスクリーンショットの加工画像などを紹介します。その他中の人の雑記なども。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【TERA】第1回TERA DAY体験レポート

行って参りました。第1回TERA DAY。今回はそのレポートになります。
気が付いたら相当なボリュームになってしまいました。
読むの疲れてしまったらごめんなさい。その際は何度かに分けて見に来てくださると・・。

今回アップしてる画像は加工はしてません。
加工したものは今後ちょっとづつ作成して紹介していこうと思います。お楽しみに!
今回紹介する画像はクリックすることで大きいサイズのものを見ることができます。

ではでは、各項目別に順にまとめてみました。

●会場の様子
NHNJapan本社ビル内で行われました。会場内には30台くらい?PCが並び当選者とGMさんと各メディアの方で体験会が行われました。

●参加者・男女比
様々な年齢であろう方々がいました。男女別では9割が男性だったような気がします。

●スタッフ
潮田Pをはじめ、GMの方数名、その他NHNのスタッフの方数名おりました。

●全体の流れ
・潮田Pの挨拶・TERAの大まかな説明など
・GMさんによる実演プレイ
・参加者の体験プレイ。自由にキャラメイク後、そのキャラでソロで自由に散策・戦闘などなど
・事前に用意されたキャラを使用し、PTを組みボス戦(Lv10とLv25の2回)
・潮田PやGMさんとの質疑応答&その間に撮ったスクリーンショットをCD-Rに焼く作業
とこんな流れで進み、最後に記念品を頂き終了という感じです。

●操作周り
操作感はとても快適。サクサク動きました。処理落ち等も感じませんでした。使用したマシンスペックが不明なので自宅のPCとの比較ができないのが残念。
スタッフさんに聞いてみればよかった。
TERA_DAY_110226_016.jpg
走ったり戦闘したりぴょんぴょんジャンプしたり何やっても快適でした

●キャラメイク
キャラメイクはもうすでに動画等で概要を知ってしまっていたので特に目新しさはありませんでした。でも自分で自由にいじれるのは嬉しかった。
時間があればもっとじっくりやってみたかったなー。
ただ、自分でエディットしてみると、髪型をはじめ各パーツの数が少なく感じました。もっとバリエーションがあればよかったなぁと思った。
でも各パーツをスライダで細かく設定できるのは嬉しいですね。
作成キャラはエリーンのバーサーカー。パッツン前髪のクルクル巻き毛ちゃんです。ずっと作りたかったので感無量。
といいたいところですが、途中でPC落ちちゃったりなどもあり、時間の関係であまりじっくりキャラメイクできませんでした。
キャラメイク時はスクリーンショットは撮れないとのこと。実際にゲームにインしないと撮れないみたいです。
なのでメイク画面を撮りたければ、外部のSS撮影ソフトを裏で起動しないといけないかもですね。

●ユーザーインターフェイス
UIは他の様々なMMOでお馴染みの形を踏襲してるので特に違和感なくスムーズに馴染むことができた。
今回はできなかったが自分の使いやすいようにウィンドウの位置等調節すればより見やすくなるだろう。
HPとMPのバーも太めでくっきりした色で表示されてて見やすかった。
TERA_DAY_110226_015.jpg
Lv10のキャラでPT組んだところ。HP,MPバーがとても見やすい。位置をカスタマイズすればもっと良くなるだろう

●移動
移動はw,a,s,d,キーを使用。自分はあまりキーボードを使用した移動をしたことがないのでちょっとやりにくかった。
実際に自宅でプレイする場合は片手用のゲームキーボードを使用するつもりなので自分に合ったカスタマイズをしたい。
TERA_DAY_110226_003.jpg
神話をテーマにしているだけあって、フィールドのいたるところにそれを思わせるオブジェクトが見られる

TERA_DAY_110226_010.jpg
スタート地点周辺は特にアクティブなモンスターもいないのでサクサク移動できる。この橋を渡ると敵が強くなるようだ

●戦闘
最初の地であるということとスキルも初期のものだったので特に複雑な操作もせず簡単に敵を倒すことができた。
バーサーカーだったので基本的に敵に近づいてフリーターゲッティングのカーソルを合わせクリックするだけ。
スキルが増えてきたらファンクションキーか数字キーにスキルを割り当ててそれらを押せばそのスキルが発動する。
TERA_DAY_110226_011.jpg
調子に乗ってちょっと強そうな敵に挑んでみた。フルボッコにされて瞬殺でしたw

●各操作のレスポンス
体験した環境ではPCもほとんどいなかったので、どの動作も非常に快適だった。多少PCが増えたところで、
ちょっとやそっとじゃストレスを感じるほど重くなるようなことはないのかなぁと感じた。
戦闘時もキーを押せば瞬時にスキルが発動するし、逆にこちらの操作がおぼつかない分、自分自身の脳の処理の方が追いついていなかったw

●グラフィック
とても綺麗。グラフィックは設定等いじってないので分からないが被写界深度の処理は最初からかかっていた。その辺の設定も細かくいじれるといいなと思った。
午後組の方も使うし、あまり勝手にいじれなかったのが残念。
TERA_DAY_110226_001.jpg
オブジェクトも細かく作りこまれてるし、被写界深度の処理もされてて遠近感が出ていてとても綺麗

●カメラ操作
カメラ操作はちょっと難しかった。自分が経験あるゲームだと右クリしたままドラッグでカメラが回転するものが多かったが、TERAはクリック不要でマウスを動かせばそのまま視点が移動する。
クエスト等でNPCとの会話になるとマウスを動かしてもカメラは動かず、カーソルが動くようになるので、クエウィンドウのボタン等は問題なく押すことができる。
その他メニューウィンドウを開いたときも同様。
これは慣れもあるのだろうが、ちょっとやりにくかった。
どういうときにカメラ移動で、どういうときにカーソルモードになってるのかを覚えないと自分の意図していたのと違う動作をするとちょっとストレスに感じるかも。
TERA_DAY_110226_017.jpg
微調整も難しい。マウスで慎重にキャラを画面内に捕らえようとするがなかなか上手くいかない

●ボス戦
ボス戦ではあらかじめ運営さんの方で用意されていたキャラを使用。
LV10とLV25のそれぞれでボスと戦闘をしてきた。
LV10の方は元々最適なLVまで上がっていたのとGMさんのヒーラーのお陰で難なく撃破。
きちんと職業のバランスさえ気をつければ難なく倒せると思う。
LV25の方はちょっとした手違いでヒーラーが一人もいないPTで挑んでしまい、あえなく全滅。脳筋PTでボスはちょっと無謀かもと思ったw
TERA_DAY_110226_014.jpg
後述しているが、残念ながらボスのSSは手元にありません。これはLv10のキャラ。「カラスチャ」ってのを倒した後の記念撮影。カラスチャはみなさん動画等で見たことあるんじゃないでしょうかね

●パーティ
GMさんのリードもあり、難なくPTを組むことはできた。「/P」をテキストラインに打ち込めばPT会話に切り替えることができる。
PTメンバーは名前が青く表示され、頭上にはHPのバーも付く。マップにもPTメンバーの位置を示すマークが表示されてた。ただどのマークが誰なのかまでは分からなかった。
戦闘は自分は脳筋職だったのでひたすら近づいて殴るだけだったが、一緒に組んだ人の話ではヒールの作業は仲間にターゲットを合わせるのが難しいと言っていた。
但しエレメンタリストは回復玉?のようなものを地面に置くことができ、それをFキーを押して自由に拾うことでHPを回復させることができるので、それは楽だと言っていた。

●各スキル
スキルは該当LVに達した状態でスキル販売をしている場所で購入をしなければいけないらしい。
今回もスタート地点に販売している場所があったそうなのだが、うっかり見落としてわたしはスキルを買わずに本当にデフォルト状態でしかプレイできなかった。
それらをスロットにセットし、該当キーを押すことで発動することが可能
TERA_DAY_110226_018.jpg
スキル一覧。ここからドラッグ&ドロップでスキルをスロットにセットする。カーソルを重ねるとスキルの説明が表示される

各項目別に分けるとこんな感じでしょうか。
あとは個人的に感じたことをいろいろ。

★個人的な感想。
事前に動画等で見てきた内容とほぼ同じイメージでプレイすることができた。
つまりは各操作やレスポンスがとても良く、操作がリアルタイムで反映されてるってことなのかなぁと思った。
プレイヤー数が少なかったということもあるかもしれないが現時点でこの操作感なので今後悪くなることはないだろうからサービス開始時にはその辺は安心してもいいのかなと思った。

今回はキーボードでの操作だったので個人的にはちょっとやりにくかった。特に戦闘。
移動にはwasdキーを使用し各スキルを使用するためにファンクションキーや数字キーを押さねばならないのでとても忙しかったしその都度手元を見なければいけない状態だったので大変だった。
そして右手はマウス操作だがマウスを動かすだけで(クリック無しで)カメラが動くのでカーソルを合わせるのに神経を使った。マウスパッドはTERAリーダーに届く例の大きいマウスパッドだったのだが、
非常によく滑っていいのだが、手を離したらコードの重みでちょっとだけマウスが勝手に動いてしまうような状態だった。
慣れの部分もあるのだろうが、この辺は自分のやりやすいように、各種キー設定やそれこそゲームパッドや片手のゲーム用キーボード、マウスやマウスパッドなどなどの入力デバイス等の使用や選択も視野に入れたほうがいいと感じた。

今回の体験会で一番意識をしていたのが、カメラ周りやスクリーンショットを撮ることだったのだが、一番感じたのはカメラ操作の自由度がとても低かったこと。
普通にプレイするには問題ないのだろうが、自キャラのSSを撮るって動作をしようとすると様々な問題が。マウスホイールを回すとカメラのズームとアウトを行えるのだが、ズームをするとキャラの足が画面からすぐ見切れてしまったり、キャラを画面の中心で捉えることがかなり厳しい。今回の体験会の間ではちょっとできる気がしなかった。
カメラの上下シフトや画角の変更などできたら嬉しかった。ざっと設定見たらそれらしい項目はなかったので残念。でもこれはSSガンガン撮る人視点の感想なので、あまり気にならない人の方が多いかもしれない。
ついでに言うとSSを撮るとそれを保存した旨のメッセージが画面の真ん中に表示されるのがかなり邪魔だった。一定時間たたないと消えないので、連続して撮影するとSSに写ってしまう。
写らないようにするか、表示させないようにするか、せめてログとして出すなどの対応してくれると嬉しいな・・。今回紹介した画像内にもそういう画像があるのでどんな感じかは分かるかと思う。
加工するにあたってはあのメッセージを消すことはそんなに難しくはないけど、できることなら出ないで欲しい・・。

あとフォロワーさんから代理での質問を預かってたので聞いてみた。
TERAをプレイするにあたってグラフィックカードはGeForceとRadeonはどちらのほうがいいのかってのを潮田Pに質問。
回答はどちらにも最適化されてるので特にどちらがということはない。とのこと。快適な環境を作りたければ純粋にグラフィックカードの性能を上げるしかない。という事でした。

良かった点、悪かった点いろいろあったが、トータルで言うとゲームとしての完成度・クオリティは体験した感じではとても高く、問題ないと思った。早く正式サービスでプレイしたい。
細かい部分は慣れと自分自身でのカスタマイズ次第だと思う。そういった環境を整えてサービス開始に挑みたいと思った。

サービス開始までにもしまた機会があればTERA DAYには参加してみたい。
しかし潮田Pもちょこっと言ってたのだが、体験会はまだ体験していない人にどんどんしてもらいたいものなので、一度参加された方は再度当選することはもしかしたら難しいかもとのことでした。でも確定事項ではないそうなのでその辺は今後のアナウンスに注目したい。

そんなこんなで終了した第1回TERA DAY。最後には記念品を頂き会場を後にした。潮田P曰く、今回はあえて豪華なものは用意しませんでしたとのこと。どちらかというとネタに走ったなんて言ってました。
中身見るとなるほどなとw写真撮ってブログにでも貼っていただけると。なんておっしゃってたので貼ってみます。
TERA_DAY_110226_poster.jpg
ひとつはTERAのポスター。おなじみのアートワークですね。

TERA_DAY_110226_dora.jpg
もう一つは見た瞬間吹きましたwTERAドラ焼き。しかもでかい。CDと同じくらいの直径です。

今回一番後悔したのは、スクリーンショットを沢山撮りすぎてCDに入りきらないくらい撮ってしまったこと。そのため一部画像を削除せねばならないことに。全体的に満遍なく残したつもりだったんだけど、持ち帰ってみたらボス戦時のものが殆ど(Lv25のものは完全に)消滅してまして・・。画像が手元にありません。
なんてこったい・・うっかり全て捨ててしまったのか、容量の問題で勝手に省かれてしまったのかは謎です。やっちまったー>< でも他の参加者さんもレポートまとめてる方多いでしょうから、どこかしらで見れるとは思います。

以下に、スクリーンショットを一気にご紹介。

TERA_DAY_110226_002.jpg
謎の巨大な顔のオブジェクト。草が生え、地面に埋まってるのを見ると、長い年月を感じさせます。

TERA_DAY_110226_005.jpg
空がとても綺麗。ここでは天候の変化などは起こらないのだろうか。気になる。

TERA_DAY_110226_006.jpg
盾と斧を持ってるけどコミカルな外観からあまり強そうには見えない

TERA_DAY_110226_007.jpg
ちょっとグロテスクで強そうだけど、戦ってみると弱い

TERA_DAY_110226_008.jpg
謎の乗り物のようなものを発見。派手にぶっ壊れてます。

TERA_DAY_110226_009.jpg
ジャンプを使うとこんなところにも乗れます。

TERA_DAY_110226_012.jpg
鉱石を発見。Fキーを押すと採集できます。敵がドロップしたアイテムを拾うのもFキー

TERA_DAY_110226_013.jpg
あらかじめ作ってあった、ボス用のLv10のキャラ。エリーンランサーです。ランサーもいいなーと思った。

スポンサーサイト

テーマ:TERA - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2011/02/26(土) 20:41:59|
  2. TERA(雑記)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<【TERA】祝!正式ナンバリング画像 | ホーム | 【TERA】SSテスト10>>

コメント

読ませていただきました!
マウスでカメラ調整はやっぱりドラネスににているのかなー?と感想から感じました。
  1. 2011/02/26(土) 21:24:41 |
  2. URL |
  3. @えなこ #-
  4. [ 編集 ]

こちらでは初めまして┏○ペコ

実際に触れた方にしかわからない貴重な情報をたくさんありがとうございます!

SSに入っちゃうあの文字はホント要らないですね(ノ∀`)
しかも結構な存在感が…

脳筋PTでボス戦、ちょっと楽しそう(´∀`*)ポッ
  1. 2011/02/26(土) 21:32:58 |
  2. URL |
  3. 月 #jgJNn0FY
  4. [ 編集 ]

レポートありがとうございました

リーダーでもないのでDAYに応募もできず、
参加している人を影でそっと見ておりました(;口;)
こうやって詳しくレポをしていただけると自分も
参加した気分になって楽しめました♪
私もSSはバンバン撮影する方なので
画面のド真ん中にある文字は邪魔ですし
視点移動で足が切れてしまうのは不満。
確かFF14もそんな感じだった気がするけど・・・

ドラ焼きTERA焼きは食べるのもったいなくて腐ってしまいそうw
  1. 2011/02/26(土) 22:03:07 |
  2. URL |
  3. Reno #-
  4. [ 編集 ]

ありがとです!

>@えなこさん
なるほどー。わたし的にはSS撮る都合でカメラの挙動は死活問題だったりしますw

>月さん
遊びに来てくれてありがとです!
SS撮ったよ文字はちょっと、というか相当邪魔でしたw
脳筋PTはある意味とても楽しそうだよねw
機会あったら一緒にやりませぬかw

>Renoさん
ツイッターのリプライも含めて、カメラ操作や真ん中に出る文字の件で不満を感じる方は結構いるみたいですね。なんとか改善してもらえると嬉しいです。FF14は後から修正が入り、カメラを上下できるようになったのですよ。そんな感じでTERAの方も調整してくれないかなーなんて・・
  1. 2011/02/26(土) 23:14:05 |
  2. URL |
  3. 木霊 #-
  4. [ 編集 ]

これはすごいなりよーーーー(;゜□゜)
ゲームパッドでの操作にどんくらい対応してくれるかもポイントだ( ̄- ̄)

テラ焼きいいなあ( ̄- ̄)
  1. 2011/02/26(土) 23:17:29 |
  2. URL |
  3. Marukoge003 #2J8wivGI
  4. [ 編集 ]

テラ焼き

>こげちゃん
うむー。綺麗だったし、動作もとても快適だったよ。
ゲームパッドの操作はとても気になるよね。一応対応する方向らしいので、期待して待ちたいねー
テラ焼きは明日食う!
  1. 2011/02/27(日) 00:16:55 |
  2. URL |
  3. 木霊 #-
  4. [ 編集 ]

TERADAYお疲れ様でしたー!
ジャンプでいろいろなところ登れたのですねーー><。試さなかったので後悔っ!。
正式始まったら、是非私もいろいろなところに登って、SS絶景ポイントを探してみます(`・ω・´)b
  1. 2011/02/27(日) 02:02:29 |
  2. URL |
  3. kanade #-
  4. [ 編集 ]

お疲れさまでしたー

詳細なレポートありがとうございます~

景色は本当にきれいそうですねー、動いてると奥行きも感じられるでしょうから、
「被写界深度デフォ」などの情報も合わせて頂いて、自分で動かすのが楽しみです。

そしてジャンプとくれば、観光大好きで、つい登れるところを探してしまう習性がある私としては(ぇ
例えば街中で登れる屋根とかが密かにあったりしたら面白そうだなぁとか。
景色のきれいな高台や丘、山などを探すのも楽しそうですね。

>どういうときにカメラ移動で、どういうときにカーソルモードになってるのかを覚えないと
>自分の意図していたのと違う動作をするとちょっとストレスに感じるかも。

なるほど~「右クリックなしで視点移動」は触ってみないとわからない新しい情報でした。
他のゲームでは左手で数字キーを押すのが間に合わず、
マウスでスキルをぽちぽち押してることが多い私としては慣れるまで戸惑いそう><
一般的なコンシューマー用っぽいタイプのゲームパッドだと現FF14のスタイル
(十字キーでスキルショートカット上のスキル選択?)にならない限りボタンが足りなさそうですし、
ゲームパッドでの操作法?がどんな感じになるのかは気になりますね。
左手用キーパッドの導入も視野に入れて悩ましいところです。
むしろ「TERA推奨コントローラー!」とか発売してくれたら勢いで買ってしまいそうな(笑

駄文長文すみませんでした><レポートありがとうございました。
  1. 2011/02/27(日) 03:22:58 |
  2. URL |
  3. きゃぷ #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした

おはようございます!
レポありがとうございます。

エリーンの前髪ぱっつん巻き毛は私のツボ!!!!
これしか選択出来ないと思う。。。
私もSS撮るの好きなので、足が見切れてしまうのは残念かも。

AIONでもそうでしたが、ジャンプで乗れる所は全部乗ってみる方なので、
どんな所に乗れるかも楽しみになってきました。

TERAの支援職はキーボード設定なども重要になってきそうですね。
  1. 2011/02/27(日) 09:22:54 |
  2. URL |
  3. しあら #GpJA0K56
  4. [ 編集 ]

ありがとです!

>kanadeさん
ジャンプ一つで行動範囲が一気に広がりそうですね。
わたしも乗れるところ探しするの楽しみですw

>きゃぷたん
乗れるところ探しの旅も楽しそうだよねー!
ゲームパッドの対応はわたしも気になるところです。
実際に触れてみて初めて分かったことが沢山あるので、貴重な体験ができたよー。

>しあらさん
見てくれてありがとです!
おーパッツン信者ハッケン!いいですよねーまっつん巻き髪。
支援職の人は特に操作周りのカスタマイズは必要かもですねー
  1. 2011/02/27(日) 10:43:36 |
  2. URL |
  3. 木霊 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotodamaecho.blog3.fc2.com/tb.php/163-0da15aec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

木霊(こだま)

Author:木霊(こだま)
SS加工系の画像制作を中心に活動中です。
下のflickrのサムネイルから今までに公開したスクリーンショットをご覧いただけます。
エリーンアイコンメーカーなんてものの作者でもあったりします。
Twitterもやってます。よかったらフォローどうぞです。


FF14 Lodestoneのページはコチラ。よかったら遊びに来てくださいね!


Flickrの【FINAL FANTASY XIV】Groupの管理人もしています。
加入フリーなので興味ある方はご自由にどうぞです。
http://www.flickr.com/groups/ffxiv/

画像一覧はコチラ

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called FFXIV. Make your own badge here.
過去の画像一覧はコチラ クリックするとスライドショー再生
大きい画像で見たい場合はコチラ flickr_banner_03.gif

SS加工講座

その他お手軽加工講座はこちら

エオルゼア百景

eor100_banner.jpg

エリーンアイコンメーカー


エリーンアイコン壁紙 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper02 ご自由にお使いください!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カテゴリ

FF14(風景) (141)
FF14(雑記) (43)
その他雑記 (13)
未分類 (3)
TERA(風景) (42)
TERA(雑記) (24)
PSO2 (1)
SS加工講座 (12)
FF14(企画) (2)
モンスター画像 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。 相互リンクご希望の方は メールフォームよりメッセージを送っていただければ、こちらからもリンクを張らせていただきます。 バナーが必要な方はこちらをお使いください。
kotodama_bunner.jpg

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。