言霊木霊

FF14を中心とした様々なスクリーンショットの加工画像などを紹介します。その他中の人の雑記なども。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2011年を振り返り

とうとう2011年大晦日。今回は今年を振り返って、各カテゴリに分けて中の人のこといろいろ書きます。
にわかでうんちく酷い記事になりますが、ご興味ある方は是非ごらんください。

■東北地方太平洋沖地震
今年を語るうえで絶対忘れられないのは3.11の地震です。
犠牲になられた方のご冥福をお祈りすると共に、被害にあわれた方や被災地の少しでも早い復興を心よりお祈りいたします。
自分でもやれる形で支援させていただければと思います。

わたしはその当日は普通に都内某所の会社で仕事をしておりました。
午後3時ちょっと前、ビルの5Fにおりましたが今までに経験したのことのないほどの揺れでした。
21階建てのビルだったんですが、これビル折れちゃうんじゃないかって錯覚するほどでした。
東北に比べたら些細なもので恥ずかしいのですが、死をもちょっと頭をよぎりました。
それにより東京の交通網はほぼ完全に麻痺状態。わたしも5時間ほどかけて歩き8割バス2割で自宅まで帰ってきました。
その後数日は交通網もまともには回復しない状態だったのでその間会社はお休み。
その間アホみたいな買占めはしない程度に食料の確保、避難用のリュック製作、それ以外はずっとNHK見てた気がします。

今回の地震では「情報」っていうものに良くも悪くも影響されていたと感じました。
まずTwitterっていうツールの利便性を再認識させられました。震災後しばらくは携帯電話は通話・メール共にほぼ死んでいた状態でしたが、Twitterだけはいつもと変わらず機能していたので驚きです。当時は余計な負荷をかけまいと沢山の人がつぶやきを制限し、必要な情報のみ飛び交うよう考慮していたりしたのが印象的でした。
と同時にチェーン系の偽情報にも振り回されることもあったので、(自分もテンパッテて確信のない情報をリツイートしてしまったこともあった)
良くも悪くも情報の速さを痛感しました。でもいい意味での恩恵の方が圧倒的に多かったと思います。

今年も、そしてこれから一生になるんだろうけど、油断は禁物だってことを痛感しました。
来年も十二分に用心して災害には備えたいと思います。

そして最後に、この後今年1年の嬉しかったこと、楽しかったことあれこれ書きますが、この震災の悲しみってのが根底にありつつ書いておりますのでご理解ください。

■TERA
今年はほぼTERAの年だと言ってもいいくらいプライベートの時間はTERAづくしでした。

まずはTERA LEADER当選。年明けてすぐにFF14の仲間からこのお話を聞きました。
TERAは数年前からちょっと気になってたし、当時のFF14はいろいろ不満な点もあったのでついつい応募してみたのが全ての始まりだったのかもしれませんw
応募したのは第2期TERA LEADER。発表があると意外とあっさりと当選。一応選考基準がTERAを広める能力があるかって点だったようで、これまでのFF14を中心とした活動やら、当時600人近くFF14(一部FF11)のフォロワー抱えてたのもポイントだったのかなーなんて個人的に思ってみたり。
※この頃から借り物画像(主に4Gamerさん)の画像使ってTERAのSS加工を始める

そしてしばらくはTERA LEADERとして活動することになります。
まずは2月、TERA DAYっていうユーザー体験会がありました。またまた運良く当選しちゃいまして・・。行ってまいりましたよ。
私が当選したのは第一回目の午前の部。まさに一番最初にTERAに触れたユーザーということになります。あんときは緊張しましたw
→そのときのレポートはコチラ 
TERA DAYではそのとき撮ったSSはCDRに焼いてもって変えれるということで、もうね撮りまくっちゃいました。200枚くらいだったかなー。フォーマットは今と同じpng。当然そんなにはCDRには入りきらないのでGMさんに申し出を受けて、その場でCDRに焼くSS選びっていう運営さん泣かせなことしちゃいました。すみませんでした^^;
※このときのものは自分で撮ったSSなので、加工したものも正式な自分のナンバリングとしてやっと登場。でも黎明の島しか撮れてないからすぐにネタは尽きることになるのですがw

そして翌月の3月。自分の中のTERAライクでひとつのターニングポイントを迎えます。
エリーンアイコンメーカーの公開です。
→エリーンアイコンメーカー
→そのときのエントリ
元々はツイッターのアイコンを自作してただけなんです。そして当時仲良かったTERAつながりのフォロワーさん数名に同じタッチでアイコン作ってプレゼントしていました。

old_tera_ico_01.pngold_tera_ico_02.pngold_tera_ico_03.png
old_tera_ico_04.pngold_tera_ico_05.png
これが初代のお手製アイコン達。最初はキャス子やポポリもいたのであります!へたっぴーですが。

すると嬉しくもフォロワーさんからアイコン作って欲しいって依頼まで来るようになったのですが、ここでこれ受けちゃうと、オレもオレもになってオレ死んじゃうなと思ったので、泣く泣く依頼はお断りさせていただいちゃいました。
でもそれも申し訳ないしなんかいい方法はないか、ということで思いついたのが、アイコンメーカーでした。パーツ作ってそれをFlashで制御すれば自分のアイコン作れるじゃんと。一つ一つ依頼こなさなくてもオレ楽ジャンと。
そんなこんなで制作に着手。結論から言うと、依頼一つ一つこなしてた方が圧倒的に楽だったでしょうwそこまで依頼来てたわけじゃないし。
制作期間は3週間。パーツの総数はぴったり800種類。作業の内訳は最初の1週間で武器以外のパーツ制作、次の1週間で武器パーツ製作、最後の1週間でFlashによるオーサリング(素材集めて編集してコンテンツ自体を組み上げる作業)でした。
→制作工程の記事はコチラ
仕事帰ってきて夜作業したり、土日フルに使っての3週間です。えらく集中してたのを思い出します。土日とか寝てない日もあったくらい。
そして4月11日に公開となりました。苦労しただけあって達成感もあるし愛着もとてもあります。
感想を頂いたり、ツイッタでアイコンとして使ってくれたり、ブログで紹介してくれたり、はたまたTERA内でギルドエンブレムに使ってくれてるのも先日みかけたり、そういう部分が一番の喜びです。
作ってよかったなーと改めて思います。
後にオリジナルのエリーンアイコンメーカー壁紙なんかも作ったりなど、何かと自分のTERA活動の中心になるツールになりました。
エリーンアイコンメーカーは後に本国である韓国や、ヨーロッパのTERAユーザーさんからも好評いただくなど日本以外でも評価していただいてとても驚いています。
gamemeca
TERA Hungary

でもね、ひとつだけ心残りが。それは先日行われたTERADEMY賞2011。そこでアイコンメーカーかすりもしなかったのが納得いかなかったり。結構自信あったんだけどなー。でもしゃーない。終わったことだし!

そしてしばらくは不遇の時代(?)を迎えます。SS素材も一瞬でそこをつき、また借り物SS加工の生活に戻るのですが、
とにかく公式情報が出ない!wなので借り物画像も出ない出ない。もう何にも出来ずヤキモキしまくりでしたw
この間ブログの更新も月に2回とかそんな感じです。やることないのが目に見えて分かります。

そんな不遇の時代を抜けてやってきましたクローズドβテスト&オープンβテスト。
当時はもう早くやりたくてやりたくて、このことしか頭にありませんでしたw
期間短くて十分には遊べなかったんですが、食い入るように遊びつくしました。
でもこのとき作ったキャラ&サーバーが現在でも続いているので、全ての始まりの重要なイベントでした。

そしていよいよサービス開始
ここまで来るともうあまり書くことはないんですよね。ゲームして、SS撮りまくって、その中からいいの選んで加工して公開。
ずっとその繰り返しです。この活動をきっかけにゲーム内でもお友達ができたりしました。
来年のTERAはどうなるんでしょうかね。心配です・・。来年1月には早速のサーバー統合もあります。ユーザー離れに加速がかからなければいいのですが・・。

■FF14
今年始めにだんだんイン率が減り、TERAにうつつをぬかすようになって、放置から始まった今年のFF14ちゃんです。
今年はそのまま放置状態で1年が終わろうとしています。今はまだそれでいいかなーって思います。
そしてver2.0が登場する来年、リリースしたら再び触れてみようと思います。SS加工師としてはやっぱりあの綺麗なグラフィックは魅力的です。
そしてFF11にネトゲの自分を育ててもらった自分としてはFFのオンラインは特別な存在です。
今年の初め、「寒中見舞」という名目で作った作品があるのですが、1年経った今まさに言ってることが的中してる気がしてますw
楽しみに待っておりますFF14ちゃん。

【FF14】寒中見舞い その2
当時制作した寒中見舞い
画像クリックでflickrのオリジナル画像へジャンプします。
Copyright (C) 2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


■音楽シーン
TERAは今年の中心的マイコンテンツでしたが、音楽は人生の中心的位置づけ。
そんな今年の音楽シーンはとてもやばかったです。濃すぎます。

まずは2月、MGMT単独ライブ。STUDIO COASTで行われました。
今一番好きなアーティスト。去年のフジロックに続き再びのライブ。大変美味しゅうございました。
また夏フェス出てくれないかなー。

次にフジロック、4年連続4回目の参戦。もう毎年恒例になってます。フジロックのために生きていると言っても過言でない自分の中心的存在。

そして今年は5年ぶりにサマソニにも参戦。1年でフジと両方行くのは今年が初めて。レッチリですから行かないわけには行きません。
こちらもレッチリに続きいろいろアーティスト観てきました。狭い中で人多くてゴミゴミしてて大変だったけど、でも楽しかった!

ということで、今年の全イベントひっくるめて良かった順にアーティスト並べてみる。
・COLDPLAY (FUJI ROCK FESTIVAL )
・THE CHEMICAL BROTHERS (FUJI ROCK FESTIVAL )
・RED HOT CHILI PEPPERS (SUMMER SONIC)
・THE STROKES (SUMMER SONIC)
・MGMT (単独)
・KORN (SUMMER SONIC)
・ARCTIC MONKEYS (FUJI ROCK FESTIVAL )
・YELLOW MAGIC ORCHESTRA (FUJI ROCK FESTIVAL )
・INCUBUS (FUJI ROCK FESTIVAL )
・eastern youth (FUJI ROCK FESTIVAL )
・ASIAN DUB FOUNDATION (FUJI ROCK FESTIVAL )
・yanokami (SUMMER SONIC)
・JIMMY EAT WORLD (FUJI ROCK FESTIVAL )
・THE GET UP KIDS (FUJI ROCK FESTIVAL )

こんなところでしょうか。COLDPLAYは今までみた中で1・2位を争うくらいよかった。
レッチリはサマソニのゴミゴミした中でなく、フジの大自然の中で是非聴きたかったなー。
他にも観たいのあったんですけどね、フェスはタイムテーブル被るとどちらかを選択しなくてはいけなかったりで泣く泣く諦めたり、
サマソニにいたっては、会場でチケット家に置いてきちゃった事に気が付いて、また家に戻ったりね・・・(今年1番の大バカ)
それにしてもホントに粒揃いの1年だった。こんだけ凄いアーティストを1年で観られるなんて今後あるんだろうか。

それとひとつ心残りは、AIR JAMに行けなかったこと。Hi-STANDARDの活動再開とあれば絶対行きたかったのですが、
一緒に行ってくれる人をモタモタ探してる間に、っていうか探してなくてもだろうけど、チケットが2分で完売っていう事態に。
こりゃお手上げです。AIR JAM開催とハイスタ活動再開の発表があったときはホントにテンションが上がりました。これも日本の音楽シーンのひとつの事件なのではないでしょうか。

★★来年の楽しみ
来年は夏フェスが楽しみで仕方ないのは変わらないのですが、他には
・FF14
・PSO2
・TERA(なんとか持ち応えてっていう期待?w)

あたりが気になります。音楽とゲームしか頭にありませんねw
ということでこのブログの中の人の事をざっと書いてみました。
最後まで呼んでくれてありがとうございます。

では皆様、良いお年を!そして来年もよろしくお願いいたします。

木霊 2011.12.31
 
スポンサーサイト

  1. 2011/12/31(土) 13:59:47|
  2. その他雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<あけましておめでとうございます2011 | ホーム | 闇にとけるとき>>

コメント

1年間おつかれさまー!

今年は色々とあったねー!
だまちゃんともTERAで知り合ったし(*´ェ`*)

来年の始めにサーバー統合など不安が多いけど、
TERA以外のところでもこれからも宜しくね!
  1. 2011/12/31(土) 18:00:48 |
  2. URL |
  3. もふ #-
  4. [ 編集 ]

おつかれさま!

>もふちゃん
年明けてからのレスでごめん!w
ということで、あけましておめでとう!今年もよろしくねー。
TERAのみならず、いろんなところで絡ませてもらえると嬉です!
  1. 2012/01/01(日) 02:08:04 |
  2. URL |
  3. 木霊 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotodamaecho.blog3.fc2.com/tb.php/216-a9f80e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

木霊(こだま)

Author:木霊(こだま)
SS加工系の画像制作を中心に活動中です。
下のflickrのサムネイルから今までに公開したスクリーンショットをご覧いただけます。
エリーンアイコンメーカーなんてものの作者でもあったりします。
Twitterもやってます。よかったらフォローどうぞです。


FF14 Lodestoneのページはコチラ。よかったら遊びに来てくださいね!


Flickrの【FINAL FANTASY XIV】Groupの管理人もしています。
加入フリーなので興味ある方はご自由にどうぞです。
http://www.flickr.com/groups/ffxiv/

画像一覧はコチラ

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called FFXIV. Make your own badge here.
過去の画像一覧はコチラ クリックするとスライドショー再生
大きい画像で見たい場合はコチラ flickr_banner_03.gif

SS加工講座

その他お手軽加工講座はこちら

エオルゼア百景

eor100_banner.jpg

エリーンアイコンメーカー


エリーンアイコン壁紙 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper02 ご自由にお使いください!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カテゴリ

FF14(風景) (141)
FF14(雑記) (43)
その他雑記 (13)
未分類 (3)
TERA(風景) (42)
TERA(雑記) (24)
PSO2 (1)
SS加工講座 (12)
FF14(企画) (2)
モンスター画像 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。 相互リンクご希望の方は メールフォームよりメッセージを送っていただければ、こちらからもリンクを張らせていただきます。 バナーが必要な方はこちらをお使いください。
kotodama_bunner.jpg

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。