言霊木霊

FF14を中心とした様々なスクリーンショットの加工画像などを紹介します。その他中の人の雑記なども。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SS加工講座【レイヤースタイル】

■レイヤースタイル
・レイヤー効果とレイヤースタイル
レイヤー効果とはレイヤーに対してシャドウや光彩やべベルなど様々な効果を付け外観を変化させることができる機能だ。そしてそれらは元のピクセル情報を維持したまま適用されるので、効果のみを削除したり効果の再編集も行える。
レイヤースタイルはレイヤー効果を複数まとめて扱える機能だ。作成したスタイルは保存・読み込み・他のレイヤーへのコピーなども自由に行える。プリセットも用意されていたり、フリーで公開されているものも数多く存在する。
2013_04_24_01.jpg

・レイヤー効果を適用しよう
効果を適用したいレイヤーを選択し、【レイヤー】→【レイヤースタイル】から好きな効果を選ぶことができる。
もしくはレイヤーをダブルクリックするとレイヤースタイルウィンドウが開くのでそこで好きな効果の部分にチェックを入れれば効果が適用できる。
(テキストレイヤーはレイヤーパレットの右側をダブルクリックしよう。左側だとテキスト編集状態になってしまう)
レイヤースタイルウィンドウの各効果名をクリックすると、右側で各パラメーターを調整することができる。
2013_04_24_02.jpg

■各効果紹介
元画像。ここにいろいろな効果を適用していく
2013_04_24_03_moto.jpg

・ドロップシャドウ
対象の外側にシャドウを追加できる。色や透明度、距離やボケ具合などを調整できる。
2013_04_24_03.jpg

・シャドウ(内側)
対象の内側にシャドウを追加できる。調整の仕方はドロップシャドウとほぼ同様だ
2013_04_24_04.jpg

・光彩(外側)
対象の外側に光彩の効果を付けられる。
2013_04_24_05.jpg

・光彩(内側)
対象の内側に光彩の効果を付けられる。調整の仕方は光彩(外側)とほぼ同様だ。
2013_04_24_06.jpg

・べベルとエンボス
対象を立体的に浮き上がらせたり窪ませるような効果を付けられる。深さやサイズや輪郭の光沢具合などを調節することができる。
2013_04_24_07.jpg

・サテン
織物のサテンのような光沢を付けることができる
2013_04_24_08.jpg

・カラーオーバーレイ
対象を単色で描画させることができる。描画モードと不透明度を変更できる。
2013_04_24_09.jpg

・グラデーションオーバーレイ
対象をグラデーションで描画させることができる。描画モードと透明度、グラデーションを細かく調整できる。
2013_04_24_10.jpg

・パターンオーバーレイ
対象にパターンのテクスチャを追加することができる。描画モードと透明度を調整できる。パターンはプリセットが数多く用意されている。
2013_04_24_11.jpg

・境界線
対象の周りに輪郭線を付けられる。サイズや色などを調整することができる。線にグラデーションやパターンを適用することもできる。
2013_04_24_12.jpg

■効果の重なりについて
各効果はレイヤーのように層になって順に重なっているので、効果のかけ方や重なりによっては、効果が全く表示されないこともある。
一部の効果には「描画モード」が変更できるものがあるが、描画モード次第で他の効果の見え方も変わってくるので目的の効果が得られない時は描画モードをいじってみるといいかもしれない。
描画モードの詳細については解説しだすととても長くなるので、おいおい別の回で紹介できたらしたいと思う。ここでは簡単に解説する。

【通常】他のレイヤーに依存せず指定した色でベタ塗りするようなイメージ下のレイヤーの効果は全て隠れるので注意
図では下のパターンオーバーレイが隠れて見えなくなってしまっている。
2013_04_24_13.jpg

【乗算】乗算とその同カテゴリは主に画像を暗くするような効果を与える
2013_04_24_14.jpg

【スクリーン】スクリーンとその同カテゴリは主に画像を明るくするような効果を与える
2013_04_24_15.jpg

それ以外の効果はそれぞれ独特な影響を与えるものなので実際に適用して試してみよう。

■その他の機能
・プリセットの使用
Photoshopにはあらかじめスタイルのプリセットが用意されている。フリーで公開されているものや自分で作ったスタイルを保存しておくこともできる。
【ウィンドウ】→【スタイル】でスタイルパレットを表示し、任意のレイヤーを選択したのち効果をクリックすれば適用できる。レイヤースタイルウィンドウの左上のメニューからも選択することができる。
2013_04_24_16.jpg

・効果の表示非表示
効果は各効果ごとに表示非表示を自由に変えることができる。レイヤースタイルウィンドウでチェックボックスを切り替えるか、レイヤーで目玉アイコンをクリックすることで変更することができる。
2013_04_24_17.jpg

・スタイルの移動・コピー・削除
スタイルまたは効果単体は別のレイヤーに移動したりコピーすることができる。1から効果を適用しなおすよりも短時間で正確に適用できるので大変便利だ。
レイヤーパレットの右側のアイコンをドラッグ&ドロップで移動。Alt(Option)キーを押しながらでコピーできる。
右下のゴミ箱アイコンにドラッグ&ドロップで効果を削除できる。
2013_04_24_18.jpg

■SS加工での使用例
SS加工でもレイヤー効果が有効な場面は多々あるだろう。ここでは参考に筆者がよく使う効果を紹介する
・ドロップシャドウ
影を付けたいパーツをペンツールで切り出し、別レイヤーにコピーして適用する。影のつけ方次第でパーツの浮き出方が変わるので注意しよう。
2013_04_24_20.jpg

※のちに全体的に色補正をする場合は、影を付けるレイヤーは【塗りの不透明度】を0%にするといいだろう。効果のみ表示させておいた方が余計な補正をする必要がなくなるからだ。
2013_04_24_21.jpg

・べベルとエンボス
パーツに凹凸をつけたい場合に適用する。テクスチャで平面的に表現されているような箇所に適用するといいかもしれない。
2013_04_24_22.jpg

・光彩(内側)シャドウ(内側)
主に顔や肌の露出している部分に適用する。その場のライティングに合わせて調整してあげるとリアリティが増す。
2013_04_24_23.jpg

・テキスト
これはSS加工にはあまり関係ないが、レイヤー効果はテキストに適用するととても効果的なのでSSを演出する場合にも使える。
2013_04_24_24.jpg

自分で独自のスタイルを作るもよし、フリーの素材やプリセットを使うもよし、
レイヤースタイルは何度でもやり直しや削除が可能なので積極的に活用していきたい。
スポンサーサイト

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/04/24(水) 23:07:42|
  2. SS加工講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Flickr リニューアル | ホーム | SS加工講座【ペンツール】>>

コメント

う~ん 為になった・・・でも 難しそうだなあ
  1. 2013/05/07(火) 00:39:14 |
  2. URL |
  3. ひなこ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

お返事

>ひなこさん
最初はとっつきにくいかもですが、慣れですよー!
  1. 2013/05/07(火) 20:42:44 |
  2. URL |
  3. 木霊(こだま) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotodamaecho.blog3.fc2.com/tb.php/279-39d36711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

木霊(こだま)

Author:木霊(こだま)
SS加工系の画像制作を中心に活動中です。
下のflickrのサムネイルから今までに公開したスクリーンショットをご覧いただけます。
エリーンアイコンメーカーなんてものの作者でもあったりします。
Twitterもやってます。よかったらフォローどうぞです。


FF14 Lodestoneのページはコチラ。よかったら遊びに来てくださいね!


Flickrの【FINAL FANTASY XIV】Groupの管理人もしています。
加入フリーなので興味ある方はご自由にどうぞです。
http://www.flickr.com/groups/ffxiv/

画像一覧はコチラ

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called FFXIV. Make your own badge here.
過去の画像一覧はコチラ クリックするとスライドショー再生
大きい画像で見たい場合はコチラ flickr_banner_03.gif

SS加工講座

その他お手軽加工講座はこちら

エオルゼア百景

eor100_banner.jpg

エリーンアイコンメーカー


エリーンアイコン壁紙 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper01 Elin icon maker Wallpaper02 ご自由にお使いください!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カテゴリ

FF14(風景) (141)
FF14(雑記) (43)
その他雑記 (13)
未分類 (3)
TERA(風景) (42)
TERA(雑記) (24)
PSO2 (1)
SS加工講座 (12)
FF14(企画) (2)
モンスター画像 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。 相互リンクご希望の方は メールフォームよりメッセージを送っていただければ、こちらからもリンクを張らせていただきます。 バナーが必要な方はこちらをお使いください。
kotodama_bunner.jpg

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。